インフォメーション

耐震委員会

技術・耐震委員会/技術・耐震委員会担当副支部長 挨拶

 広報 THE TUBE 耐震委員会 技術委員会 インフォメーション

技術・耐震委員会副支部長 山本康二朗

『今年度の抱負』

本年度も、技術・耐震の担当副支部長を務めさせて頂きます。 省エネや構造など、設計の作業が複雑化する中、自身の知識はどの程度のものなのか? どこまで設計のクオリティを上げる事が出来るのか? 外注先に任せるとしても、自身がどこまで作業を理解できているのか? など、お客様のご要望に応える為にも、スキルアップは必要不可欠です。
両委員会とも実務で役立つことを目指したセミナーの企画を本年度も考えております。
また、技術委員会では、委員会内での勉強会を立ち上げ、技術の向上を行います。
その流れを次年度以降にも繋ぎ、無理なく確実に力が付く方法を見出して行きたいものです。
本年度もよろしくお願い致します。

耐震委員会/耐震委員長 挨拶

 広報 THE TUBE 耐震委員会 インフォメーション

脇坂和洋耐震委員長

耐震委員長 脇坂 和洋

『新年度への抱負』

今年度で耐震委員長を仰せつかりまして3期、6年目となります。 今年度も、最新の知見に基づいた耐震技術・建築防災・建築減災等の講習会を企画・開催いたします。耐震委員会ですが、構造系だけでなく、意匠系の会員にも興味を持って頂ける講習会にしたいと思います。 高橋支部長、山本副支部長のご指導の下、委員会メンバーと共に活動して参ります。どうぞ宜しくお願い至します。

技術・耐震委員会/技術・耐震委員会担当副支部長 挨拶

 広報 THE TUBE 耐震委員会 技術委員会 インフォメーション

山本康二朗副支部長

技術・耐震委員会副支部長 山本康二朗

『年度の抱負』

 近年、日本国内でも異常気象や自然災害をニュースで目にする機会が多くなりました。
 記憶に新しく未だ避難所生活を強いられている方もおられる熊本地震もその一つです。
 常に地震の不安と隣り合わせで生活を営んできた私達ですが、未だ巨大地震は未経験です。
 そんな私達だからこそ、先の震災から多くを学び建築に携わる者として、建物での減災は勿論の事、安心した生活を続けられる様、価値のある提案を心掛け邁進していきたいと思います。
 その為にも身に付くセミナーや視察など、益々力を入れていきたいと思いますので、新年度も変わらず宜しくお願い致します。

耐震委員会/耐震委員長 挨拶

 広報 THE TUBE 耐震委員会 インフォメーション

脇坂和洋耐震委員長

耐震委員長 脇坂 和洋

『新年度への抱負』

 今期で3期目になりますが、耐震委員会の委員長を仰せつかりました脇坂と申します。
 今年度も、最新の知見に基づいた耐震技術・建築防災・建築減災等の講習会を企画・開催いたします。構造関係だけでなく、多くの会員に少しでも興味を持って頂ける講習会にしたいと思います。
 高橋支部長、山本副支部長のご指導の下、委員会メンバーと共に活動して参ります。どうぞ宜しくお願い至します。

耐震委員会/平成28年度 事業計画書

 耐震委員会 インフォメーション

計画年月 内   容
平成28年  
4月 第1回委員会開催
7月 第2回委員会開催
9月 第3回委員会開催
11月 第4回委員会開催
平成29年  
1月 第5回委員会開催
2月 講習会開催
静岡市建築物減災推進活動 への協力
会員拡大の実施
委員会会議の開催
基本的には、二ヶ月に1回開催し事業直前には支障のないよう随時開催する
本会(業務・技術委員会)への協力

耐震委員会/耐震セミナー

 広報 THE TUBE 耐震委員会 インフォメーション

耐震セミナー

「戸建住宅の基礎と地盤を考える−自然災害に強い基礎地盤は作れるか−」

 昨年の8月20日に広島市内で大規模な土砂崩れが発生し、多くの被害が起きたことは記憶に新しいことだと思います。どのような地形が危険であるか、どのような対策が考えられるのかを知ることにより、実際の設計に反映できるのではないかと考えました。

 そこで、今回は佐藤秀人先生をお招きし、「戸建住宅の基礎と地盤を考える−自然災害に強い基礎地盤は作れるか−」と題し講演会を開催致しました。

日 時 平成27年2月10日(火)
会 場 ペガサート7階 大会議室 静岡市葵区御幸町3−21
講 演

14:00〜15:30
 講師 佐藤秀人 氏 日本大学短期大学部 建築・生活デザイン学科 准教授
 1 地形(微地形)と発生しやすい被害
 2 地震、津波、土石流などの被害の実例
 3 自然災害時の対策

15:40〜16:40
 4  15:40〜16:00 ㈱ダイフレックス
   外壁タイル剥落防止法(エバガード、事例紹介)
 5 16:00〜16:20 三洋工業㈱
   運動施設鋼製床下地(スリーベース)
 6 16:20〜16:40 ロンシール工業㈱
   抗ウイルス機能付床材(ロンプロテクト)

 

耐震セミナー耐震セミナー

耐震委員会/中部支部耐震セミナーのご案内

 耐震委員会 インフォメーション

「戸建住宅の基礎と地盤を考える-自然災害に強い基礎地盤は作れるか-

 日頃は、(一社)静岡県建築士事務所協会中部支部の活動にご理解とご協力をいただきありがとうございます。
 昨年の820日に広島市内で大規模な土砂崩れが発生し、多くの被害が起きたことは記憶に新しいことだと思います。どのような地形が危険であるか、どのような対策が考えられるのかを知ることにより、実際の設計に反映できるのではないかと考えました。
 そこで、今回は佐藤秀人先生をお招きし、「戸建住宅の基礎と地盤を考える-自然災害に強い基礎地盤は作れるか-」と題し講演会を開催致します。
 多くの皆様のご参加をお願いします。

 日 時  平成27210日(火)
 受付 13301400
 講演 14001530(質疑応答含む)佐藤 秀人氏
 休憩 15301540
 講演 15401640(協力会員による商品説明)
 プログラム 地形(微地形)と発生しやすい被害
地震、津波、土石流などの被害の実例(写真を交えて)
自然災害時の対策
 休 憩

④㈱ダイフレックス 15401600
 外壁タイル剥落防止法(エバガード、事例紹介)
⑤三洋工業㈱    16001620
 運動施設鋼製床下地(スリーベース)
⑥ロンシール工業㈱ 16201640
 抗ウイルス機能付床材(ロンプロテクト)

 会 場  ペガサート7階 大会議室(定員90名) 静岡市葵区御幸町3-21
 講 師  佐藤 秀人氏  日本大学短期大学部 建築・生活デザイン学科 准教授
 申込み

 (一社)静岡県建築士事務所協会中部支部にFAXにてお申込みください。
参加申込書のダウンロードはこちらから
申込み締め切りは26日(金)
但し、定員に達した時点で受付終了させて頂きます。

 参加費  会員無料,会員以外:2,000円
当日集金致します。キャンセルは前日までにお願い致します。)
 問合せ・申込先  TEL 054-251-9190 FAX 054-251-9195 担当:島田

平成271月吉日
(一社)静岡県建築士事務所協会中部支部
支部長   高橋 辰弥
副支部  望月 滋人
耐震委員長 脇坂 和洋

耐震委員会/耐震委員長あいさつ

 広報 THE TUBE 耐震委員会 インフォメーション

脇坂和洋耐震委員長

平成26・27年度 耐震委員会委員長 脇坂 和洋

 平成24年・25年に引き続き、耐震委員会の委員長を仰せつかりました脇坂と申します。

 今年度も、最新の知見に基づいた耐震技術・建築防災・建築減災等の講習会を企画・開催いたします。構造関係だけでなく、多くの会員に少しでも興味を持って頂ける講習会にしたいと思います。
 高橋支部長、望月副支部長のご指導の下、委員会メンバーと共に活動して参ります。どうぞ宜しくお願い至します。

耐震委員会/耐震委員会担当副支部長あいさつ

 広報 THE TUBE 耐震委員会 インフォメーション

望月滋人副支部長

耐震委員会担当副支部長 望月 滋人

 平成26年度・27年度、耐震委員会担当副支部長を務めさせて頂きます望月滋人です。前年度に引き続き担当させて頂きます。
前年度の反省と経験を生かしながら、高橋新支部長の活動方針の下、脇坂委員長はじめ委員会メンバーとともに実務に役立つ技術講習会を実施していきたいと思います。
 また、新しい耐震関係の情報はホームページを活用しながら発信していきたいと思っていますが、会員の皆様からの情報もお知らせ頂ければ幸いです。
2年間、活発な委員会活動が出来るよう頑張りますので、皆様のご協力よろしくお願い致します。

ページの先頭へ