入会のご案内・会員特典

当協会への入会方法や入会金、またそれに関わる手続きなどを説明します。

会員増強対策実施について

当協会では今年度、会員増強対策を行っております。
この機会に貴方の事務所も入会なさってはいかがでしょうか。

会員増強対策について

今年度は、正会員増強を図るため、細則に基づく入会金及び会費について次により取り扱うものとする。

  1. 細則第8条の規定による入会金50,000円を無料にする。
  2. 細則第9条の規定による会費66,000円は一括納入することとなっているが、入会時期に合わせ半期の計算割りとして、納入する。
  入会金 年会費 比率
4~9月 0円 所属建築士数に
応じた金額
100%
10~3月入会 0円 50%
  1. この取扱いは平成29 年度に限り実施します。

お問合せは、お近くの支部または本会までどうぞ。

入会のご案内

建築士事務所協会とは

建築士法に基づく建築士事務所を会員として、全国46都道府県に設置されている公益団体です。また、上部組織として各都道府県建築士事務所協会を会員とする(社)日本建築士事務所協会連合会(日事連)があります。

協会の設立目的

建築設計・工事監理などの業務のスキルアップと建築士事務所の健全な発展を図り、それによって公共の福祉の増進に寄与します。

会員の特典

協会が行っている様々な活動から、業務の拡充、事務所の発展が期待できます。同時に会員同士の連携と交流により自己意識の高揚が図れます。また、建築士事務所の厚生年金基金や賠償責任保険をはじめ、各種保険制度への加入、研修会、講習会の参加、図書割引制度など多くのサービスが受けられます。

入会方法・手続き

貴方の事務所の所在する地区の当協会支部に入会の依頼をして頂ければ、支部より入会申込書を送付致します。入会申込書が届きましたら所定事項をご記入の上、必要書類を添付していただき支部まで送付下さい。(当ホームページより、入会申込書をダウンロードして頂くことも可能です。)
理事会で承認後、入会金及び年会費の請求をさせていただきます。 (次年度以後の年会費納入は自動引き落しになります。)
入会金及び年会費入金の確認後、会員名簿、協会ニュース等を送付致します。

入会金・年会費

入会金
所属建築士の
人数区分に
応じた年会費
1人 50,000円
2人 60,000円
3〜5人 80,000円
6〜9人 100,000円
10人以上 120,000円

協力会員の入会について

  1. 規則第8条の規定による入会金30,000円を無料といたします。
  2. 規則第9条の規定による年会費50,000円は一括納入することとなっておりますが、これを入会時期に合わせ半期毎の計算割といたします。
  入会金 年会費
4~9月 0円 50,000円
10~3月入会 0円 25,000円
  1. この取扱いは平成29年度に限り実施します。

協力会員は、この法人の主旨に賛同する個人、法人、または団体とします。

入会金 年会費
30,000円 50,000円

入会申込書・変更届ダウンロード

入会申込書

xls 正会員 入会申込書 xls 協力会員 入会申込書

会員登録事項変更届

xls 正会員 変更届 xls 協力会員 変更届

会員の特典について

一般社団法人 静岡県建築士事務所協会に加入するとこんな特典等があります。

  1. スキルアップ

    協会が実施する講習会・研修会・セミナー(参加費補助)によって豊富な知識・技術・情報を得る機会に恵まれています。

  2. 信頼の証
    より厳しく自らを律することにより、社会的ステータスを確立し、また、建築主に信頼される体制を築いています。
  3. 国や都道府県との情報共有
    建築士事務所協会を通じ、国や都道府県から迅速かつ正確な情報を得られるのみならず、逆に国や都道府県に対して私たち建築士事務所の『現場の声』を発信できます。
  4. 転ばぬ先の杖
    機関誌やホームページを通じて情報入手や意見交換、作品発表ができるのみならず、連合会が運営する建築士事務所の賠償責任加入に関して優遇措置があります。
  5. 実務的情報の提供
    業務報酬基準に関する資料、事務所経営や業務に関する実務的情報をきめ細かくいち早くお届けします。(各種刊行物、用紙類の割引、各種検査機器の貸出)
  6. 人脈を活かす
    事務所どうしのネットワークを活用し、業務の幅を広げることができます。
  7. 社会貢献事業
    社会貢献事業を積極的に行っています。(福利厚生施策の充実)

ページの先頭へ