令和5年度 第6回支部役員会

令和5年度 第6回支部役員会

(一社)静岡県建築士事務所協会中部支部

令和6年3月19日(火)に令和5年度 第6回支部役員会が行われましたのでご報告させていただきます。

1 日  時 令和6年3月19日(火) 15:00~
2 会  場 事務局 大会議室
3 会  議              (1) 開会
(2) 支部長挨拶
(3) 本会理事会 報告
(4) 本会三役会 報告
4 審議事項 

1. 令和6年度 中部支部組織図(案)
2. 令和6年度 中部支部事業計画(案)
3. 令和6年度 中部支部収支予算書(案)
4. 令和6年度 視察研修委員会事業計画(案)
5. 令和6年度 各委員会事業計画(案)提出について
6. その他

5報告事項

1. 地域交流委員会 冬の親睦会 決算報告
2. 教育情報委員会3.19視察研修 決算報告
3. 視察研修委員会 令和5年度事業報告書
4. その他

6委員会報告        

1. 地域交流委員会
2. 指導運営委員会
3. 教育情報委員会
4. 建築文化委員会
5. 広報渉外委員会
6. 業務技術委員会
7. 構造技術委員会
8. 視察研修委員会
9. 総務拡大ワーキングチーム

7 監事所見  

2024/3/1「木造建築物に関する講習会-盛り沢山でやります」

日鉄鋼板(株)東日本製造所〔船橋地区〕・チームラボプラネッツTOKYO豊洲見学

中部支部 教育情報委員会  深澤博文

令和6年1月19日(金)に教育情報委員会にて日帰りバス研修旅行を開催致しました。
研修旅行先は「日鉄鋼板(株)東日本製造所〔船橋地区〕」と「チームラボプラネッツTOKYO豊洲」の2か所です。

・日鉄鋼板(株)東日本製造所〔船橋地区〕は、工場到着後に事務所にて工場の概要を説明して頂き、その後工場にて鉄素材から製品の基となる鋼板への製造加工を見学しました。工場内は写真撮影禁止なので写真はありませんが、製造ラインでの作業者は5~6人程度と機械化され、かつ製品検査までも含めた100m以上の長いラインにてオートメーションに鋼板が製造されていました。また一般鋼板ラインの他にメッキ処理を行っているラインも見学できました。その後事務所にて質疑応答をし、今まで設計に採用していた鋼板がどの様にして作られ管理されていたかがわかり大変勉強になる工場見学でした。

・チームラボプラネッツTOKYO豊洲は、平日にも関わらず大変混んでおり殆どが外国人の方でした。建物に入場するとまず裸足になり順路に従って進みます。(ただ順路は明確ではなくある程度自由に進める様になっています。)うす暗い登り坂に上から水が流れてくる坂を進むと、次は天井から無数の発光する照明が吊り下げられた部屋(床は鏡)に入り、時間と共に照明が白や青やピンク等いろいろ変光して視覚を揺さぶる空間でした。さらに進むと床がクッション材で敷き詰められた空間、膝まで水の張った部屋に魚や花などのホログラムが移る空間、球体天井と壁面に動いた映像を流し視覚的に不思議な感覚になる空間、大きなビニールの球体が床に置かれたり吊下げられた部屋に照明が白や緑やピンク等に変光し感触や視覚的に不思議な空間、ひょうたんの様な形をした物体が屋外に無数に置かれている不思議な空間、天井に植物が多数吊られ上下し、床の鏡の視覚効果より無数の花に囲まれた感覚になる空間などがありました。水・光・鏡・ビニール球体・植物等を使用し、映像や感触で人間の五感に刺激を与える異空間を演出したコンセプトになっており、感性が豊かになる良い経験(体験)をする事ができました。また、外国人の方や若い方に大人気になっているのも理解出来る(インスタ映えする)大変興味深い施設でした。

当日は天候にも恵まれましたが、工場見学を提案・ご協力して頂いた日鉄鋼板(株)様や小池弥太郎商店様、旅行に参加して頂いた皆様の多大なるご協力のもと、無事開催できた事に心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

東京視察研修

業務技術委員会 委員長 遠藤 正人

令和5年9月15日(金)に業務技術委員会 「東京視察研修」を開催いたしました。 
視察先は 「国立競技場」、「江戸東京たてもの園」の2か所です。

  • 国立競技場は 皆様ご承知のとおり東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のメインスタジアムとして使用されました。
    本視察では競技場設計担当者に講師としてお越しいただき、
    ➀国立競技場スタジアムツアーへの同行・説明
    (設計担当者 と 競技場スタッフ による施設説明)
    ②競技場設計に関するセミナー を開催していただきました。
    講師の先生には当協会の希望に沿った大変興味深い内容のセミナーをご準備いただき、
    参加者からの質問についても丁寧なご対応をいただきました。
    (国立競技場設計 : 大成建設・ 梓設計・ 隈研吾建築都市設計事務所 共同企業体)
  • 江戸東京たてもの園は 野外博物館です。
    江戸時代から昭和中期に、かつて都内にあった住居や商店など30棟の建物が建ち並び街並みを再現されており、タイムスリップしたような気分を味わうことができました。

当日天候の心配もありましたが、競技場視察時は天候に恵まれ、江戸東京たてもの園視察時も小雨でした。 (昼食時・帰路は大雨)
皆様の多大なるご協力のもと、無事開催できましたことを心より御礼申し上げます。

国立競技場

外観

入口にて集合写真

 

サインウォール
東京2020大会陸上競技参加選手が書き残していったサイン壁。(サインは約300)

 

フラッシュインタビューゾーン
フィールドへのアプローチとなるインタビューゾーン

 

東京2020大会 表彰台、聖火リレートーチ

3Dプリント技術を活用して作られた表彰台

聖火リレートーチ

 

選手ロッカールーム
チーム関係者しか入室できないロッカールーム

 

トラック&フィールド

フィールドにて集合写真

 

展望デッキ
約6.8万席を臨むことができるエリア

 

記者会見室
記者会見室にて国立競技場設計担当者によるセミナー

 

 

江戸東京たてもの園

江戸東京たてもの園では社会・経済の変動などに伴い、現地保存の難しくなった貴重な歴史的建造物を移築し、復元・保存、そして展示することによって、これらを貴重な文化遺産として次の世代につないでいく事を目指しています。

前川國男邸

旧光華殿

 

 

令和5年度 納涼親睦会報告

令和5年8月3日、パルコ屋上ビアガーデンにて建築士事務所協会中部支部夏の納涼親睦会を開催しました。
今年はほぼほぼコロナ禍も明け、2019年以来の多数の方に参加していただき盛大に行われた納涼親睦会でした。当委員会としましてはどのように皆様に楽しんでいただけるかはもちろんですが、時間を割いて参加される協会員の皆様に有意義なものとして受け止めていただきたいという思いで企画してまいりました。
その一つのして協力会員の商品アピールタイムを設けました。屋外であり声が届き辛い場ではありましたが、皆様のさすがの宣伝・企画力で大いに盛り上がり、商品や企業の周知に一役買えた思いがしました。
今夏の異常な暑さからビールが本当に美味しく、屋外でのバーベキューはまさに日頃の疲れを癒すものとなり、各所々で談笑の声を聞くことが出来ました。
参加いただいた120名余りの会員の皆様、本当にありがとうございました。
また、会場の運営者である静岡産業サービスの方々、忙しい中素敵なダンスを披露してくれたフラダンサーの皆様ありがとうございました。

地域交流委員長 田原国博

 

令和5年度中部支部全体会議の報告

中部支部総務拡大ワーキングチーム
清水誠一

中部支部では、定時総会の翌週6月6日にオンライン形式にて全体会議を開催しました。
会議に先立ち、今年度引続き中部支部長を務める高木一滋支部長より挨拶を頂き、オンライン形式での開催に至る経緯についてもお話しいただきました。
はじめに第1・2号議案の令和4年度事業及び決算報告説明を、各委員会の担当副支部長より説明いたしました。コロナ禍ではありましたが可能な限りの事業を行ない、予算内の支出でありました。続いて第3・4号議案である令和5年度の各委員会の事業計画と予算について、各担当副支部長より説明いたしました。
現在準備を進めている8月3日の夏の全体会議を皮切りに、今年度はさらに活発な支部運営ができることを祈念しまして、全体会議の報告とさせていただきます。

 

高木支部長挨拶

 

 

清水副支部長

脇坂副支部長

栗原副支部長

佐藤信行副支部長

佐藤太一副支部長

塚本副支部長

令和4年度 第3回支部役員会

令和4年度 第3回支部役員会

(一社)静岡県建築士事務所協会中部支部

令和4年9月6日(火)に令和4年度 第3回支部役員会が行われましたのでご報告させていただきます。

1 日  時 令和4年9月6日(火) 15:00~
2 会  場 事務局 大会議室
3 会  議              (1) 開会
(2) 支部長挨拶

(3) 本会理事会 報告
第2回理事会次第
1. 新規加入会員の承認について
2. 業務技術委員会講習会について
3. 令和4年度公共団体等への要望について
4. 会員拡大の取組みについて(各団体への入会案内)
5. インターンシップの受入れについて
6. 日事連報告(建築士登録状況等)

4 審議事項 

1. 業務技術委員会 視察研修会について
2. 構造技術委員会 講習会について
3. 令和5年度中部支部全体会議の開催について
4. その他

5報告事項

1. 夏の全体会議 決算報告について
2. 令和4年度 要望書の配布について

6委員会報告        

1. 地域交流委員会
2. 指導運営委員会
3. 教育情報委員会
4. 建築文化委員会
5. 広報渉外委員会
6. 業務技術委員会
7. 構造技術委員会
8. 視察研修委員会
9. 総務拡大ワーキングチーム

7 監事所見  ※次回支部役員会開催について
令和 4年 11月 1日(火)  15:00~ 本会事務局

R4年度 納涼親睦会報告

令和4年8月3日、パルコ屋上ビアガーデンにて建築士事務所協会中部支部夏の納涼親睦会を3年ぶりに開催しました。
企画時には新型コロナウイルスの感染者数も落ち着きをみせていましたが、開催日が近づくにつれ第7波が勢いを増しているという時期にありました。
中止することも考えましたが屋外での開催であることや会場スペース・予防体制を確認し開催を決断しました。
当初参加予定者からは大きく減りましたが、久しぶりに70名余の方が参加して夏の夜空の下で冷えたビールを飲みながら、静かにではありましたが皆さんが談笑し親睦を深めることができ、改めて開催出来た喜びを感じました。
参加者の皆様、浴衣、甚平、アロハシャツ着て会場の雰囲気を盛り上げていただきありがとうございました。
会場の運営者である静岡産業サービスの方々お世話になりました。
また、素敵なダンスを披露してくれたフラダンサーの皆様ありがとうございました。

地域交流委員長 田原 国博

令和4年度 第2回支部役員会

令和4年度 第2回支部役員会

(一社)静岡県建築士事務所協会中部支部

令和4年7月5日(水)に令和4年度 第2回支部役員会が行われましたのでご報告させていただきます。

1 日  時 令和4年7月5日(火) 15:00~
2 会  場 事務局 大会議室
3 会  議              (1) 開会
(2) 支部長挨拶

(3) 本会理事会・三役会 報告
第2回理事会次第
1. 新規加入会員の承認について
2. 会員拡大協力金・会員拡大情報提供について
3. 士事協ニュースペーパーレス化について
4. 高校生コンペについて
5. 役員・委員会組織表について
6. 支部長・委員長報告 抜粋
第2回三役会次第
1. 会費未納者リスト
2. 県要望等
3. 富士市災害協定協議

4 審議事項 

1. 夏の全体会議開催について
2. 業務技術委員会 視察研修会について
3. 構造技術委員会 講習会について
4. その他

5報告事項

 

6委員会報告        

1 地域交流委員会
2 指導運営委員会
3 教育情報委員会
4 建築文化委員会
5 広報渉外委員会
6 業務技術委員会
7. 構造技術委員会
8. 視察研修委員会
9. 総務拡大ワーキングチーム

7 監事所見  ※次回支部役員会開催について
令和 4年 9月 6日(火)  15:00~ 本会事務局

ページの先頭へ