インフォメーション

構造委員会

令和2年度 業務技術・構造委員会担当 副支部長あいさつ

 インフォメーション 広報 THE TUBE 業務技術委員会 構造委員会

脇坂

令和2年度 業務技術委員会・構造技術委員会 担当副支部長 脇坂 和洋

『今年度の抱負』

今年度も業務技術委員会と構造技術委員会の担当副支部長を務めます脇坂です。
どちらの委員会も会員の皆様の役に立ち、実務に繋げられ、参加しやすくなるような企画、運営を心掛けていきます。
業務技術委員会では設計に関することのほか、将来を担う人たちへの啓発などの企画をしていければと思います。
また、構造技術委員会では、昨年同様に構造的でありながらも構造以外の方々にも興味を持っていただく様な講習会を企画していければと思います。
現在の状況下で講習会の開催をどうしたらいいか考えていかなければなりません。今までと違う形での講習会も視野に入れていきたいと思います。
高木支部長の下、中部支部と業務技術委員会及び構造技術委員会を少しでも支えていけるようにしたいと思います。1年間どうぞ宜しくお願い至します。

令和2年度 構造委員長委員長あいさつ

 インフォメーション 広報 THE TUBE 構造委員会

針谷正己

令和2年度 構造委員長 針谷 友己

『新年度への抱負』

今年度も委員長を務めさせて頂くこととなりました。
当委員会は、最新の知見に基づいた耐震技術・建築防災・建築減災等の講習会を企画・開催することが主な活動となります。今年度は、働き方も変わり、講習会についても開催方法を考える必要があります。構造設計側からの視点によるものですが、構造関係者だけでなく、多くの会員の方々に少しでも興味を持って頂けるものにしたいと思います。

高木支部長、脇坂副支部長のご指導の下、委員会メンバーと共に活動して参ります。どうぞ宜しくお願い至します。

構造委員会/2月7日構造委員会講習会

 インフォメーション 広報 THE TUBE 構造委員会

 2月7日に構造委員会講習会「監理・耐震診断で役立つ、見て知る溶接欠陥と非破壊検査」・「木造建築各種メーカーの工法を一挙紹介!」を開催しました。ご多用の中,多くの皆様にご参加いただき,誠にありがとうございました。

溶接の講演では,仕組み,欠陥,調査報告書の見かたまで,実演や写真を多く用い講義して頂き,木造の工法についての講演では,工法紹介や法改正による設計の幅の広がりなど,実例を用い紹介頂きました。どちらも今後の実務に役立つ有意義な講演であったのではないかと思います。

 

令和元年度 業務技術・構造委員会担当 副支部長あいさつ

 インフォメーション 広報 THE TUBE 業務技術委員会 構造委員会

脇坂

令和元年度 業務技術委員会・構造委員会担当 副支部長 脇坂 和洋

『今年度の抱負』

今年度も業務技術委員会の担当副支部長を務めます脇坂です。今年は新設された構造委員会の担当副支部長も務めることになりました。
業務技術委員会では昨年度と同様に、会員の皆様の役に立ち、喜んで頂けるような、実務で役立つ講習会及び視察研修の企画が出来ればと思います。
また、新設された構造委員会では、構造的でありながらも構造以外の方々にも興味を持っていただく様な講習会を企画していければと思います。
今年度は、10年後、20年後の事務所協会の飛躍に向けて、何が出来るか検討していく年であるとも考えています。そういう意味からも、両委員会とも会員の皆様が参加しやすくなるような企画、運営を心掛けていきます。
高木支部長の下、中部支部及び業務技術委員会及び構造委員会を少しでも支えていけたらと思います。1年間どうぞ宜しくお願いいたします。

令和元年度 構造委員長委員長あいさつ

 インフォメーション 広報 THE TUBE 構造委員会

針谷正己

令和元年度 構造委員長 針谷 友己

『新年度への抱負』

今年度より、構造委員会の委員長を仰せつかりました針谷と申します。

当委員会は、新設された委員会ですが、旧耐震委員会の活動を引継ぎ、最新の知見に基づいた耐震技術・建築防災・建築減災等の講習会を企画・開催することが主な活動となります。構造設計側からの視点によるものですが、構造関係者だけでなく、多くの会員の方々に少しでも興味を持って頂ける講習会にしたいと思います。

高木支部長、脇坂副支部長のご指導の下、委員会メンバーと共に活動して参ります。どうぞ宜しくお願い至します。

ページの先頭へ